11月21日。京都宇治で、最高の茶葉、最高の淹れ手による呈茶と語りが楽しめます。「伝説の茶農家・茶商によるプレミアム大茶会」

11月21日。京都宇治で、最高の茶葉、最高の淹れ手による呈茶と語りが楽しめます。「伝説の茶農家・茶商によるプレミアム大茶会」

【お詫びと訂正】このたび一部の広告物で「プレミアム大茶会」の開催日付を「11/28」と表記しておりますが、正しい開催日は「11/21」です。当方の校正ミスにより誤った日付を掲載しております。お客様及び関係者各位におかれましては、ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びします。「プレミアム大茶会」の開催日は「11/21」です。


■2021年11月21日(日)。京都宇治・萬福寺。最高の茶葉、最高の淹れ手による特別な時間。伝説の茶農家・茶商によるプレミアム大茶会!! 
 京都・宇治の黄檗山萬福寺境内の一般非公開伽藍(重要文化財)を会場として、高級緑茶・宇治茶の産地で活躍している伝説の茶農家や茶商、日本茶インストラクターなど宇治茶に深く関わるいわゆる伝道師たちが「こだわりの淹れ方」「自慢の宇治茶葉」を世界中の日本茶好きに向けて発信する特別な茶会です。お茶席では亭主によるお茶にまつわるお話もあります。茶文化や美味しいお茶を体験できます。


お申込はこちら ⇒⇒(別ページが表示されます) 



■萬福寺境内の非公開伽藍等に10茶席を設けます。各茶席にて30分の呈茶を6回行います。
茶席時間
①11:00~11:30、②11:45~12:15、③12:30~13:00、④13:45~14:15、⑤14:30~15:00、⑥15:15~15:45


拝観受付10:00~、お茶席受付10:30~、いずれも三門前総合受付にて行います。
各茶席の入場はそれぞれ開始の5分前からとなります。当日は普段着でお越しください。
萬福寺に入場いただいた後、チケットと引き換えに3茶席分の茶席券をお渡しします。
茶席の時間、場所、亭主はお茶席受付にてご希望を伺いながら、茶席の空き枠からご案内させていただきます。
先着順のためご希望のお時間がご案内できない場合がありますので、お時間に余裕を持ってお越しください。
 
  30~15:00
茶席会場 
禅堂書院(3亭主)、隠寮(1亭主)、東方丈(2亭主)、西方丈(1亭主)、五雲居(1亭主)、双鶴亭(1亭主)、鐘桜(1亭主)

※亭主により「茶葉」が異なります。亭主により「茶菓子」をお付けする場合、付かない場合がございます。呈茶のスタイルは各亭主により異なることを予めご了承ください。
※お茶席では、座布団か座椅子となります。
 
茶席料金 
2,500円(税込):茶席3席券・萬福寺拝観料含む。
茶席定員 
各茶席とも1席あたり6名。各茶席定員になり次第締め切らせて頂きます。
申込方法
 事前申し込み制となります。込はこちら ⇒⇒(別ページが表示されます) 
茶葉販売 
お茶席で使用した茶葉、又は亭主によるプレミアムな茶葉の販売もあります。

■お茶淹れ体験(予約不要)
宇治茶道場「匠の館」(日本茶インストラクター)の説明付きで、美味しいお茶淹れ体験も楽しめます。体験料1,000円/お菓子付き

■(サテライト会場)お茶の宇治のまち歴史公園(茶づな)で、宇治茶とお茶の京都の歴史を深く感じる。「お茶の京都」エリア特産品等ブースも!
 2021年8月、京阪宇治駅横にオープンした「茶づな」(お茶と宇治のまち交流館)にプレミアム大茶会のサテライト会場を設置します。モニターによる宇治田原町和束町南山城村の茶畑風景のほかプレミアム大茶会映像の放映のほか、野点で宇治プレミアム玉露の振舞いサービスがあります。また、京都府南部「お茶の京都」エリアの市町村によるブース出展も。

■萬福寺と宇治田原を結ぶ観光バス「やんたんライナー」
 お茶の京都エリアを便利に周遊できる観光ループバス「お茶の京都 宇治やんたんライナー」で、日本緑茶製法の礎を築いた永谷宗円生家茶宗明神社を訪ねてみませんか?日本遺産に認定された湯屋谷の街並みを堪能しながら歩くことができます。また、交流施設やんたんでは、お茶淹れ体験イベント「宇治茶ワークショップin宇治田原」も開催します。ぜひこの機会に、日本茶のふるさと宇治田原観光もお楽しみください。


 

開催日 2021年(令和3年)11月21日(日)
時間 ①11:00~11:30、②11:45~12:15、③12:30~13:00、④13:45~14:15、⑤14:30~15:00、⑥15:15~15:45
場所 黄檗山萬福寺。禅堂書院(3亭主)、隠寮(1亭主)、東方丈(2亭主)、西方丈(1亭主)、五雲居(1亭主)、双鶴亭(1亭主)、鐘桜(1亭主)
住所 京都府宇治市五ケ庄34
アクセス 【鉄道】
JR奈良線「黄檗駅」下車 徒歩5分
京阪宇治線「黄檗駅」下車 徒歩5分

【自家用車】
滋賀方面からの場合、京滋バイパス「宇治東IC」から5分
大阪方面からの場合、京滋バイパス「宇治西IC」から10分
料金 2,500円(税込):茶席3席券・萬福寺拝観料含む。
お問い合わせ お茶の京都DMO 電話0774-25-3239(平日午前8時30分~午後5時15分)
関連URL 黄檗宗大本山「萬福寺」。京都府宇治市にある日本三禅宗の一つ黄檗宗の大本山の公式ホームページ
備考 ※自家用車でのご来場はご遠慮ください。
※掲載情報は2021年10月21日現在の内容です。今後の新型コロナ感染状況等によっては、予告なく催し内容を変更する場合があります。
関連ファイル PDF(0.0 )

駐車場 雨でもOK

Search